Slider

東京のキャバクラと比較!大阪のキャバクラの良さはここ!

東京のキャバクラと比較!大阪のキャバクラの良さはここ!

東京と大阪はキャバクラも違うところが多い

大阪と東京って何かと違うところが多いんですが、実はキャバクラもけっこう違います。
例えば東京ってお酒の持込みは原則NGっていうお店が多いですよね。

でも大阪はOKのお店が多かったりするんです。
それに料金も違いますので、手軽に通えるのが大阪のキャバクラです。
もちろん他にも違うところがあります。

 

東京との違い①全然飽きない!面白いキャバ嬢が多い

大阪と東京の決定的な違いがキャバ嬢です。
東京のキャバ嬢は、雰囲気がどこか落ち着いていて、会話も淡々とした子が多いんですよね。
ちょっとそっけないというか、どこか割り切っている感じが会話にも見て取れます。

けど大阪は全然違います。
雰囲気は落ち着いた子も少なくないですが、トークが別物!
めっちゃ面白い子ばかりなんです!

元々お笑いの盛んな地域ですから、トークでもギャグやボケをかますのが当たり前になってます。
とにかく盛り上がるし、全然飽きることがないのが魅力ですね。

 

東京との違い②お財布にも優しい!お酒持ち込みOKなお店が多い

東京の銀座のキャバクラに1回通うとだいたい5万円はかかります。
六本木でも3万円程度が相場ですから、ちょっとお財布には厳しいですよね。
何回も通うと数十万円はかかるし、一般人の給料では敷居が高いです。

大阪は相場こそキタとミナミで違いますが、リーズナブルなお店が多いです。
それにお酒を持ち込めるお店が意外に多くて、キャバ嬢と一緒に持ち込んだお酒を楽しめちゃうんですよ!

東京の場合持込みはNGのお店ばかりですけど、逆に大阪はOKだからお金が浮くし、お財布に優しいんですね。
持込みを認めてくれるあたりは非常に大らかです。

 

何度でも通いたくなるし気軽に楽しめる

大阪のキャバクラ、皆さんはどう感じました?
人それぞれ感じ方は違うものですが、手頃な料金で気軽に楽しめるイメージですよね。
これが大阪のキャバクラの傾向でもあり、東京との違いでもあります。

大阪はキャバ嬢が面白いし、持込みできるのでお財布にも優しいですから、何度も通いたくなる不思議な魅力を持ってます。
東京のキャバクラに通ってると、違いに戸惑っちゃうかもしれませんが、もし大阪に来たら違いを楽しんでみて下さいね!

 

大阪のキャバクラについてカテゴリの最新記事